someone 2017.冬号に研究内容が紹介されました

中高生のための研究キャリア・サイエンス入門 someone [サムワン] 2017.冬号 vol.41の (特集2) 恋で動物資源育種学研究室が紹介されました。
繁殖期の雄ウズラは雌を惹きつけるために、大きな声で求愛発声をするのですが、雌をみつけると瞬時に鳴き止み、一目散に雌のもとへ駆け寄ります。
このような行動を示すウズラを動物モデルに、異性の存在により行動が変わってしまうメカニズムを明らかにしようと学部4年生が卒業研究を頑張っています。