イヌとヒトのコミュニケーションを支える微細行動の解析

モーションキャプチャー、ご存知ですか?全身にマーカーをつけて、身体の動きを3次元的に記録、解析するシステムです。現在、東京大学、玉川大学、奈良先端科学技術大学院大学との共同研究で、イヌとヒトがどのようにそのコミュニケーションを成立させているのか調べています。

この研究は新学術領域研究「認知インタラクションデザイン学」で行っています。