土方さんが日本哺乳類学会で学生口頭発表最優秀賞を受賞しました!

富山大学で日本哺乳類学会2017年度大会が開催され、本研究室の修士2年土方宏治さんが、「牧場に生息するニホンアナグマ(Meles anakuma)の食性と土地利用〜エサ資源量の時空間的変化との関係に着目して〜」というタイトルで口頭発表し、見事、学生口頭発表最優秀賞を受賞しました。おめでとうございます!