第10回全日本大学対抗ミートジャッジング競技会

今年も食品科学研究室が全国日本大学対抗ミートジャッジング競技大会に麻布大学チームとして出場しました。どのような大会かというと、全国の大学で畜産学を学ぶ学生による食肉格付の知識、評価技術を競う大会です。

結果ですが、各大学の総合成績で3位と好成績を得ることができました。個人成績でも豚肉部門1位、個人総合で3位と好成績の学生選手がいました。日頃の食肉加工の実践経験による成果と言えると思います。選手の皆さん、おめでとう、お疲れ様でした。